ついに『容疑者χの献身』開幕!!
すでにご覧になったお客さんの感想をいくつかご紹介させていただきます!!

2009.5.7 神戸公演のアンケートを追加で掲載いたしました。
2009.5.7 神戸公演・東京公演のブログライター取材にご参加いただいた皆様の記事を、こちらで紹介しています。

掲載の許可をいただいたアンケートから抜粋しました。


あの人気作品をキャラメルボックスがどうやって舞台にするんだろうと気になってしょうがなかったんです。
大満足でした。石神の持つ哀しさがとても切なかったです。本当に純粋な人だ。
岡達さんの湯川先生もステキでした。
川原さんや斎藤さんもTVで拝見してばかりだったので生で見られて感激でした。

神戸公演 4月18日 18時の回 30代 女性
初めての劇観賞でした。
劇の迫力に圧倒されるとともに、TVや映画とは異なる感情が私の中でわきあがってきました。
今後も観にこようと思います。
ちなみに私は、音楽の演奏会ばかり行っています。新境地開拓です。ありがとうございました。

神戸公演 4月18日 18時の回 30代 女性
映画を見ていたので内容は知っていたのですが、それとはまた違った雰囲気で楽しかったです。
映画との違いという形でどうしても見てしまうのですが、とても優しいお話になっているなあ、と思いました。
映画だと、ただ切ないだけだったのですが、キャラメルさんバージョンには切なさと優しさを感じました。

神戸公演 4月18日 18時の回 30代女性
初観劇させていただきました。
泣くつもりはなかったのにうっかり泣いてしまいました。
東野さんの原作があんな風に表現されていることにおどろきました。
キャラメルボックスさんが多く支持されている理由がめっちゃわかりました。
ありがとうごございました。

神戸公演 4月18日 18時の回 高校生 女性
映画を見ても原作を読んでもいませんが、キャラメル版は、たんたんとしたような、しみじみとしたような感じがあり、よかったです。
友情、友を信じる、その感じが良いですね。
信じられる友達に出会えることも、人生においての幸運ですね。

神戸公演 4月19日14時の回 40代 女性

良かった!
原作も映画も見てない真っ白な状態での観劇でしたが楽しめました。泣きました。
いい公演でした。ありがとうございました。
岡田さん、メガネ似合ってました!

神戸公演 4月19日14時の回 20代 女性

原作を読んで、本当に泣きました。切ない話です…。
西川さんの石神、とてもよかったです。
時間が合えば、だんなともまた来たいです。

神戸公演 4月19日14時の回 30代 女性

原作は読んだことないんですが、東野圭吾さん大好きです。ただ、正直東野圭吾さんの(作品)を舞台化は無理だと思ってました。そんなことないですね!!
キャラメルらしさと東野さんらしさの両方がきちんと出てた作品ですね。
最後まで本当に分からない結末、物語が進み、真相に近付くにつれて増す緊張感など最高です!!すごく楽しめました!!

神戸公演 4月19日14時の回 大学生 男性

本当にすばらしい舞台でした。
もう言葉にするのが難しいくらい…すごいという気持ちでいっぱいです。
いつもキャラメルボックスのお芝居をみると幸せな気持ちでいっぱいになるのですが、今日はそれに加え、何か圧倒され、いつも以上に舞台にひきこまれていました。
本当にすばらしいお芝居をありがとうございました。まだまだ始まったばかり…これからもがんばって下さいね♪

神戸公演 4月19日14時の回 20代 女性

原作を読んだときも、映画を観た時も思ったことですが、人はどこまで他人のために自分を犠牲に出来るのか、とても、とても深い作品だと思います。
愛ゆえに、というだけではなく、石神という人間の、真っすぐさと、それゆえの悲しみに本当に心が痛かった。
すべてを知った上でなお、誰のことも責めはしない湯川の無念さもとても胸にしみました。
人間とは悲しい生き物ですね。今までにないキャラメルを見せていただきました。

神戸公演 4月19日14時の回 30代 女性

久しぶりの観劇でした。今日も泣かせていただきました。
守るということには様々な意味があり、様々な形があると思います。
私が大切な人を守りたいと思った時に、一体何が出来るのか、石神や湯川のような頭脳が無い私でもきっと何かできるんじゃないかと思います。今はそれがどんなことか、思いつきませんが。
川原さんの声にシビレましたー。

神戸公演 4月21日19時の回 20代 女性

始まったとたん、キャラメルのお芝居を観られる嬉しさに涙が出ました。ストーリーが本当に大好きで、舞台化を楽しみにしていましたが、観終わってからこんなにしんみりした気分になるのは初めてです。じわじわ感動が来ます。
また来たいって思える舞台、それがキャラメルだなーって実感しました。

神戸公演 4月21日19時の回 20代 女性

信じられないくらい深い深い愛だと思いました。でもきっと、それは人を愛する事に純粋だからこそだと思います。
本当にいろんな愛し方があるけど、私には怖くて、あそこまで愛しきれないと思います。見返りを求めてしまうから。先を求めてしまうから。
なのに他の人との幸せを考えろっていう手紙に心が痛くなりました。西川さん、すごくかっこよかったです。一人の男性として。
そして、生で川原さんの刑事役見られて嬉しかったです!

神戸公演 4月21日19時の回 20代 女性

私は原作を知らず、映画も観ずに今回観劇させていただきました。
事件の真実に気づいた瞬間の背筋の寒さと石神の気持ちを本当の意味で気づかされたときの感動は忘れられません。
本当に素晴らしかったです。
わざわざ広島から観に来て本当に良かったです。

神戸公演 4月21日19時の回 大学生 女性

私は映画を見たことがあって、キャラメルボックスの舞台でどう演じられるのか、すごく楽しみでした。
舞台らしい臨場感があってとてもすばらしかったです。
映画にはなかったギャグ要素もいっぱいで、たのしかったです。

神戸公演 4月21日19時の回 高校生 女性

ガリレオシリーズのファンであり、又、川原和久さんのファンでもあり、キャラメルボックス初体験でしたが、とてつもなく感動させられました。
ファンだからとかそんな理由はどうでもよくなってしまうほど、脳からドーパミンがバンバン出て、涙がボロボロ出てきてしまいました。
くるしい位、石神の気持ちが分かって…。とても良かったです。

神戸公演 4月21日19時の回 20代 女性

正直、川原さん目当てでチケットを18日(初日)と25日とりました。でも、初日の舞台を観て、すごくキャラメルボックスの世界にはまりました。
だから今日、めちゃめちゃ頑張って仕事を終わらせて来ました。
川原さんはやっぱり舞台の役者さんがぴったりやと思います。すごいかっこいいです。
西川さんの抑えた演技、岡田さんの湯川、西牟田さんの靖子、全てがぴったりでした。斎藤さん、筒井さんの演技もすごいよかったです。
ほんと、全てにひきこまれました。舞台っていいなと思いました。
25日は好きな人と2人で観に来るので、どういう反応をしてくれるか、すごい楽しみです。

神戸公演 4月21日19時の回 30代 女性

こういった舞台を見るのは初めてでした。自分がまさか見に来るとは思ってなかったし、おもしろいと思えるとも思ってなかったんですが、すごく感動しました!!
最後は思わず涙が出てしまって、演劇ってこんなに良いものだったんですね。
また次も見に来たいと思いました。
うまく言葉で表せないんですけど、ホントにホント良かったです!!

神戸公演 4月21日19時の回 20代 女性

映画も小説も見たことありませんでしたが、とても良い物語でした。
なんと言っていいのか分かりませんが、人が人を想うっていうことは計り知れないモノですね。
どれが正解なのかは分かりませんが、誰かを必死に想った。その気持ちは真実ですね。
めちゃめちゃ泣きました。初めてです、こんなに泣いたのはっ!
がんばろー。なんかこう、自分の周りにいる人たちに感謝して。
ありがとうございました。

神戸公演 4月22日13時の回 20代 男性

ドラマ、映画、原作のどれにも触れたことがありませんでした。いつものキャラメルより落ちついて観られました。いつものがガスの火だとすれば、今日は炭火のような…静かだけどいつまでも深く、熱いというか…。
殺人事件の話には合わないかもしれませんが、凄く美しく素敵なお話だと感じました。
今観たからこそ心に入ってきたのかもしれません。
ドラマ等ではなく、私にとってはこの歳になった今、このタイミングで出会うべきお話だったように思います。

神戸公演 4月22日13時の回 30代 女性

笑いあり涙ありのすばらしい公演でした。キャラメルボックスの公演を見たのはこれが2回目でしたが、やはりまた3回目、4回目と見たくなる出来でした。
一つの舞台の上で、いくつもの部屋、いくつもの場面の広がりの見せ方は圧巻でした。
やはり西川さんのポーカーフェイスは素敵ですね。役との相性ばっちりでした。西川さんだけでなく、一人一人の個性もしっかり出ていて、それぞれ見せ場があっていいですね!
メリハリというか、緩急のつけ方が良くて、後半は、世界にのめりこんでしまい、泣きすぎて顔がぐちゃぐちゃでした(笑)。
最後、西川さんが崩れ落ちるシーンはやばすぎます。

神戸公演 4月22日13時の回 20代 男性

本当に感動しました。
「ガリレオ」シリーズなので推理ものだと思っていたのですが、奥の深い人間ドラマで、とてもびっくりしました。思わず原作本も買ってしまいました。
これからも人に感動を与えるお芝居を期待しています。

神戸公演 4月22日13時の回 女性

西川さんが石神の役と聞いた時、正直違う気がしてました。作品は映画も原作も知ってましたから、湯川の役かなと思っていたんです。
でも、観終わった今なら、なぜ西川さんが立候補してまで、この役をやりたかったのか、少し分かる気がします。純粋で真っ直ぐ、不器用な、そんな石神が、あの舞台で生きている。そう思いました。
脚本は原文のままと聞きましたが、全くそうは思えないほど、キャラメルボックスらしい作品だったと思います。もう一度、原作を読み直したくなりました。
涙なしでは語れない素敵な舞台だったと友人には伝えようと思います。

神戸公演 4月22日13時の回 20代 女性

感動でした。
もともとは原作者の東野さんのファンなので「χ」が好きで観に来たのですが、結末を知っていたにもかかわらず泣かされてしまいました。
最後の靖子が石神の前に現れるシーンで、もうぼろぼろと。
とても切ない物語でした。
でも、その中に笑いを入れられた、ということに驚きました。
「χ」の中にキャラメルボックスらしさを残していて、とてもいい舞台でした。
次も観に来たいと思います。

神戸公演 4月23日19時の回 高校生 女性

家に図書館で借りた「容疑者χの献身」がこの1週間置きっぱになっています。観る前に読むか、観てから読むか悩んで、結局読みませんでした。映画も観ていなかったので、全く内容については知らなかったのですが、わざわざ作者が後で足した「献身」、成井さんがキャラメル的ではないのに、あえてやることを決断させた「献身」を、「西川さん」の「献身」でまず観たい!と思ったのです。
あまりにも衝撃的であまりにも切なくて、なんて言っていいのかわかりません。ですが感情が表に出ない石神、という人を、感情を抑えた演技でここまで心にインパクトを与えた西川さんには心から拍手を送りたいと思います。

神戸公演 4月23日19時の回 30代 女性

原作がとても好きなので楽しみに参りました。
あの東野圭吾の長編作をどう表現されるのかドキドキしていましたが、見事に表現されていて、東野ファンとしても納得できる公演だったと思います。ありがとうございました。
役者さんでは、美里役の方のお芝居をもっと見たくなりました。次回作も期待しています。

神戸公演 4月23日19時の回 女性

すばらしかったの一言につきます。これを書いている今も涙が止まりません。
これは本当にお芝居を観ていたのだろうか?席を立つことが出来ません。
舞台の展開も良かったし、今まで観たことないキャラメルでした。
一回しか観ないのはもったいないけど、一回しか観られないという気持ちもあります。
今まで10年観てきましたが、今回一番感動した。
なんて感想書いていいかわかりません。とにかくすばらしかった。

神戸公演 4月24日19時の回 40代 女性

原作も映画も涙が止まりませんでした。
そして芝居でも、これほど深くて純粋な愛の形に涙が止まりません。
原作がいい、というのはもちろんあります。
だけど、それだけじゃない。
生の芝居だから、石神の、靖子の、そして湯川の想いが、その空気がひしひしと伝わってきました。

神戸公演 4月24日19時の回 20代 女性

本当に愛して、自分を犠牲にしてまでも守りたかった人が見つかった石神が、うらやましくも悲しくもありました。
最初の殺害シーンを見てからずっと緊張していて、それでも織り込まれるギャグシーンに一息つかせてもらい、最後まで疲れることなく観ることが出来ました。
家にある原作本はまだ開いていなかったのですが、ぜひ読ませていただこうと思っています。
原作者様にも、キャラメルボックスの皆さんにも、ゲストの皆さんにも、感謝の言葉しか見つかりません。ありがとうございました。

神戸公演 4月24日19時の回 高校生 女性

(学生時代の演劇鑑賞を除くと)初めてのお芝居鑑賞でした。
演者さんたちの細かな動きやしぐさが相互作用して、毎回少しずつ異なるんだろうなあ、一度と言わず、何回も観たいなあと思いました。
ゲストの川原さん目当てでお邪魔させていただきましたが、これからも見に来させてもらおうと思います。

神戸公演 4月24日19時の回 20代 女性

原作を読んで、長編作をどうまとめるのかと思っていたのですが、テンポよく、所々笑いを入れてとても良かったです。
最後の結末は、石神にとってはとても辛いことだと思いますが、報われない愛を貫くことはとても難しいと思います。友人、湯川の優しさは間違っていないと思います。
靖子役の女優さんの演技にとても力強さを感じて見入りました。川原さんの演技はとても自然でした。キャラメルのお芝居は初めてでしたが、とても面白かったです。
神戸公演 4月24日19時の回 20代 女性

キャラメルぽくない今回、面白かった。原作(未読)の完成度もあるのかも知れませんが、ミステリは「あり」です。いつもよりも静かな時間、楽しめました。
新しい作品群、これから期待しています。

神戸公演 4月25日13時の回 40代 男性

ものすごく感動しました!原作に忠実でしたね。
石神の見返りを求めない愛情に最後は涙が止まりませんでした。
笑いのアクセントもきいていたし、暗くなりがちな話も気持ちが沈まずに見ることが出来ました。
派手な演出はなく演技のみで駆け抜けた2時間半。圧巻でした!!
エコ(人力で動く)な舞台装置も新鮮でした!キャラメルボックスさんがアットホームだというのも納得です。
素晴らしい舞台もありがとうございました!!

神戸公演 4月25日13時の回 40代 女性

ラストシーンが感動でした。
いつもとは、ガラッと違ったシリアスな落ち着いたステージが新鮮でした。
キャラメルの新しい良い面が見られてよかったです。
毎回、県外からはるばる来る甲斐のあるお芝居を嬉しく観ています。ありがとう。

神戸公演 4月26日14時の回 40代 女性

東野圭吾はやはり泣かせる話だと思いました。
最初の場面で犯人がわかる形式は、当たる事がないのについトリック等を考えてしまいますが、見事にだまされてしまいました…。
しかしとても面白かったです。推理物?を舞台で見るのは初めてなので新鮮でした。

神戸公演 4月26日14時の回 20代 女性


キャラメルボックス公式サイト TOPに戻る