トップページ

トリツカレ男|キャラメルボックス 2012スプリングツアー

何にでもトリツカレてしまう男「ジュゼッペ」が帰ってきた!!賑やかなパフォーマンスシーンとハッピーなエンディング。キャラメルボックスの2012年は赤坂ACTシアターで開幕!!原作:いしいしんじ「トリツカレ男」(新潮文庫刊) 脚本・演出:成井豊

公演情報 INFORMATION

東京公演
2012年 2月16日(木)〜29日(水)赤坂ACTシアター【全席指定・税込】S席(1・2階A〜F列)7,000円 A席(2階G〜K列)6,000円
名古屋公演
2012年 3月10日(土)〜11日(日)名鉄ホール 【全席指定・税込】S席(1〜23列)7,000円A席(24〜28列)6,000円
大阪公演
2012年 3月15日(木)〜20日(祝)サンケイホールブリーゼ【全席指定・税込】S席(1・2階2A〜2G列)7,000円 A席(2階2H〜2M列)6,000円

イントロダクション INTRODUCTION

トリツカレ男|キャラメルボックス 2012スプリングツアー

『トリツカレ男』の初演は、今から5年前の2007年。自画自賛で恐縮ですが、お客様方から圧倒的なご好評をいただきました。実は、劇団内でも人気の高い作品で、初演の後、何人もの役者から「再演する時はぜひ出してください!」と言われました。しかし、どうせ再演するなら、もっともっとおもしろくしたい! そこで、いつもより一回り大きい赤坂ACTシアターで、ゲストに星野真里さんと金子貴俊さんをお招きして、初演の十倍も二十倍もパワフルな芝居を目指します。『トリツカレ男』のテーマは、人を好きになるということ。好きな人がいない、いるけどうまくいってない、そんな人にこそ見てほしい。ジュゼッペの生きざまが、胸の中のモヤモヤを吹き飛ばすでしょう。吹き飛ばせるように、頑張ります。 成井 豊

2007年「トリツカレ男」より photo:伊東和則

ストーリー STORY

ジュゼッペは、レストランのウェイター。仲間からは「トリツカレ男」と呼ばれている。彼は何かが好きになると、寝食を忘れて没頭してしまう。オペラ、探偵、昆虫採集、外国語……。次から次へと熱中し、三段跳びではなんと世界新記録を達成! そんな彼が、ある日、恋をした。相手は、外国から来た無口な少女・ペチカ。彼女は胸の中にたくさんの哀しみを抱えていた。ジュゼッぺは、持てる技のすべてを駆使して、ペチカを幸せにしようとする。そして……。

キャストCAST

ゲスト紹介

星野 真里(ほしの まり)
星野 真里(ほしの まり)
1981年7月27日生まれ 埼玉県出身
『3年B組金八先生』(TBS) に、金八先生の娘・坂本乙女役でレギュラー出演。
2005年に初主演を務めた映画『さよならみどりちゃん』では、ナント国際映画祭主演女優賞を受賞。
『大奥』(CX)、『SOIL』(WOWOW)、『ゲゲゲの女房』(NHK)などのドラマや、『空気人形』をはじめとする映画、そしてCM・音楽など多方面で活躍。
2007年に『サムシング・スイート』で舞台初主演を果たし、近年は毎年舞台出演をしている。
ブログ「ことばあそび」 http://ameblo.jp/hoshino-mari/
金子 貴俊(かねこ たかとし)
金子 貴俊(かねこ たかとし)
1978年1月17日生まれ 東京都出身
2001年、映画『ウォーターボーイズ』で中性的なキャラクターを演じ一躍脚光を浴びる。
舞台では、成井豊が脚本・演出した、明治座『つばき、時跳び』(2010年)にも出演。
他、NHKBS時代劇『新選組血風録』、テレビ朝日系列 土曜ワイド劇場『再捜査刑事・片岡悠介』など。
現在は、『あさイチ』(NHK 総合)、『知りたがり!』(CX)など情報番組や、『ビットワールド』(NHK Eテレ)、『しまじろうヘソカ』(テレビ東京系列)など教育番組にも出演するなどマルチに活躍中。
ブログ「タカパパラッチ」 http://ameblo.jp/kaneko-takatoshi/

トリツカレ男|キャラメルボックス 2012スプリングツアー

ページトップへ

トリツカレ男|キャラメルボックス 2012スプリングツアー