キャラメルボックス2017 ウィンターツアー ティアーズライン

スケジュール|SCHEDULE

東京公演

概要

12月15日(金)〜12月25日(月) サンシャイン劇場
前売開始 10月14日(土)
全席指定 6,800円
ユースチケット(24歳以下) 4,000円
小中高生シート 1,000円
OVER60割引 4,000円

公演情報を見る

12月 公演時間
15日(金) 19:00
16日(土) 12:00・16:30
17日(日) 13:00
18日(月) 休演日
19日(火) 19:30
20日(水) 14:00・19:00
21日(木) 19:00
22日(金) 19:00
23日(土祝) 12:00・16:30
24日(日) 13:00
25日(月) 13:00
12月 15
16
17
18
19
20
21
22
23
土・祝
24
25
12:00     休演日            
13:00              
14:00                  
16:30                
19:00            
19:30                  

明石公演

概要

12月28日(木)〜12月29日(金) アワーズホール・明石市立市民会館大ホール
前売開始 10月14日(土)
全席指定 6,800円
ユースチケット(24歳以下) 4,000円
小中高生シート 1,000円
OVER60割引 4,000円

公演情報を見る

12月 公演時間
28日(木) 19:00
29日(金) 17:00
12月 28
29
17:00  
19:00  

イントロダクション|INTRODUCTION

突然ですが、2005年にアメリカで公開されたマーク・ウォーターズ監督の映画『恋人はゴースト』が大好きです。妻を亡くした男(マーク・ラファロ)が新しいアパートに引っ越すと、そこには見知らぬ女(リース・ウィザースプーン)がいた。彼女はその部屋の前の住人で、交通事故で亡くなったはずだった……。サンフラシスコを舞台にした、ファンタジックなラブストーリー。これを母と息子の話にしたら、どうなるだろう?そんな発想から生まれたのが、今回の『ティアーズライン』。クリスマスの東京を舞台に、母と息子の不思議な冒険を描きます。私・成井豊にとっては1年半ぶりのオリジナル新作。燃えるなあ!ご来場を心よりお待ちしています。

成井豊

ティアーズラインとは

チーターの目の下にある、黒い線のこと。一説には、太陽光の反射を和らげるためのものと言われている。「ある日、子どものチーターが母親の元からいなくなり、必死に探しまわったが、見つからない。母親は何日も何日も泣き続けて、やがて涙の痕が黒いラインとなった」という、チーターの母性愛の強さを表すような伝説もある。

キャスト・スタッフ|CAST&STAFF

STAGE STAFF
  • 美術:松井 るみ
  • 照明:黒尾 芳昭
  • 音響:早川 毅
  • 振付:川崎 悦子<BEATNIK STUDIO>
  • スタイリスト:花谷 律子
  • ヘアメイク:武井 優子
  • 小道具:髙庄 優子
  • 演出助手:入倉 麻美
  • 舞台監督:村岡 晋
PRODUCT STAFF
  • 製作総指揮:加藤 昌史
  • プロデューサー:仲村 和生
  • 宣伝美術:徳永 健(クラウドボックス)
  • 宣伝写真:たかはしじゅんいち
  • 宣伝ヘアメイク:黒田 はるな
  • 宣伝スタイリスト:Ryo Chiba
  • 舞台写真:伊東 和則
  • サポーターズ・クラブ運営:ロム・シェアリング
  • WEBデザイン:アクトゼロ
  • 企画/製作:ネビュラプロジェクト