So-net presents
演劇集団キャラメルボックス2003ジャパンツアー1

『太陽まであと一歩』

作・演出 成井豊


出演(予定) 上川隆也
岡田達也
大内厚雄
坂口理恵
岡田さつき
西川浩幸
大森美紀子
小川江利子
三浦剛
實川貴美子
Aキャスト 岡内美喜子 畑中智行 大浦理美恵
Bキャスト 中村亮子 筒井俊作 藤岡宏美

■ 空席情報 ■
■ 『太陽まであと一歩』名古屋公演 プレビュー決定!! ■
なりふり構わず、一生懸命に  成井豊

僕は「カッコいい」という言葉が嫌いだ。
カッコいいと評判の人を見ても、何とも思わないし、
他人から、カッコいいと言われたくもない。
(そんなことを言う人は一人もいないだろうけど)
それはたぶん、僕が少年だった遠い昔、
自分はカッコよくないんだ、と気づいた時からだ。
ハンサムじゃないし、足も短い。
おっちょこちょいで、いつも失敗ばかりしている。
こんな僕がカッコつけても、カッコよくなれるわけない。
だから、僕は、僕の人生から、
「カッコいい」という言葉を削除した。
テレビをつけると、カッコいい人が溢れている。
が、大抵は、自分がカッコいいと思い込んでいる人や、
そんなこと全然気にしていませんという顔をして、
実は、やたらと他人の目を気にしている人ばかり。
テレビは人気商売だから、仕方がない面があるとは言え、
なぜみんなカッコばかり気にするのだろうとため息が出る。
まあ、僕の言うことなど、カッコ悪いやつの、
負け犬の遠吠えなのかもしれないが、
日本語には、星の数ほど修飾語がある。
「カッコいい」より素敵な修飾語はいっぱいある。
「熱い」「真剣だ」「誠実だ」「一生懸命だ」「爽やかだ」
僕の仕事は、そんな人たちの物語を書くこと。
だから、今回の物語も、カッコいいやつは出てこない。
僕と同じ、カッコ悪いやつばかり。でも、きっと爽やかだ。
なりふり構わず、一生懸命に生きているから。


■ ジャパンツアー公演日程 ■
福岡公演情報東京公演情報名古屋公演情報神戸公演情報新潟公演情報札幌公演情報
東京公演 札幌公演 神戸公演
2月26日(水)〜3月30日(日)
サンシャイン劇場
5月15日(木)〜5月17日(土)
札幌市民会館
6月4日(水)〜6月16日(月)
新神戸オリエンタル劇場
新潟公演 福岡公演
5月23日(金)〜5月25日(日)
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場
6月21日(土)〜6月22日(日)
メルパルクホール福岡
名古屋公演
5月29日(木)〜5月31日(土)
愛知厚生年金会館

photo Takashi Yamawaki
←モドル