トップページ

キャラメルボックス2016サマーツアー 『彼は波の音がする 彼女は雨の音がする』

脚本・演出 成井豊 + 真柴あずき

6/4 SAT 10:00 ON SALE

公演情報 Stage Info

東京公演
7月30日(土)~8月14日(日)サンシャイン劇場
大坂公演
8月18日(木)~23日(火)サンケイホールブリーゼ
チケット予約

イントロダクション Introduction

今回の公演はちょっと変わった二本立て。一組の男女のラブストーリーを、男の視点で描いたバージョンと、女の視点で描いたバージョンの、二通りの芝居にしようという試みです。しかも、男は死者なので、天使が見える。女は生者なので、天使は見えない。この二本の芝居を、合計14人のキャストで作り上げます。なお、天使役の福澤朗さんは『彼は波の音がする』しか出演しませんので、お間違いなく。キャラメルボックスの新たな挑戦、ぜひとも劇場で見届けてください。成井豊

彼は波の音がする

STORY

舞台俳優の新宮弘樹は、新作映画のオーディションを受けて、見事に合格。しかし、撮影初日の朝、オートバイの事故で死ぬ。ところが、迎えに来た天使の話から、人違いだったことがわかる。弘樹は「生き返らせろ」と天使に迫るが、彼の体は既に火葬された後。天使は「もうすぐ死ぬ人がいるので、その体に入れ」と言う。それは、大企業を経営する浦神信雄という男の体だった。弘樹は3日でイヤになり、天使に別の体を要求する。が、ある日、浦神の屋敷に、白浜若菜という女がやってきた……。

CAST

  • 畑中智行
  • 実川貴美子
  • 大森美紀子
  • 西川浩幸
  • 岡田さつき
  • 三浦剛
  • 鍛治本大樹
  • 林貴子
  • 石森美咲
  • 山?ア雄也
  • 石川寛美
  • 小林春世
  • (ダブルキャスト)

Guest

  • 福澤朗
  • 武田航平

彼女は雨の音がする

STORY

小説家志望の白浜若菜のもとに、ゴーストライターの仕事が舞い込んでくる。それは、大企業を経営する浦神信雄という男の自伝だった。若菜は浦神を知っていた。若菜の母の元恋人で、結婚の約束をしておきながら、一方的に捨てたのだ。若菜は浦神の真の姿を暴いてやろうと、その仕事を引き受ける。ところが、浦神の屋敷へ行ってみると、彼は広大な庭を走り回り、発声練習をしていた。その姿は60代とは思えないほど若々しかった。浦神は若菜に、俳優になりたいと言った……。

CAST

  • 実川貴美子
  • 畑中智行
  • 大森美紀子
  • 西川浩幸
  • 岡田さつき
  • 三浦剛
  • 鍛治本大樹
  • 林貴子
  • 石森美咲
  • 山?ア雄也
  • 石川寛美
  • 小林春世
  • (ダブルキャスト)

GUEST

  • 武田航平

ゲスト紹介 GUEST INFO

福澤朗

1988年日本テレビ入社。在局中はアナウンサーとして、数々のヒット番組に出演。また「ジャストミート」「ファイヤー」等の流行語も生み出した。2005年7月 同局チーフ・アナウンサーを経て、フリーアナウンサーに。キャラメルボックスとの繋がりも深く、大森美紀子とは演劇集団円・演劇研究所で同期生。自身が脚本と演出をした劇団“福澤一座”で成井が共同演出として参加。日本テレビアナウンサー有志ともに、劇団員もゲスト出演した。特技は卓球。

武田航平

第14回JUNONスーパーボーイコンテスト審査員特別賞受賞。主な出演作はTV『仮面ライダーキバ』『理想の息子』『闇金ウシジマくんseason2』『そこをなんとか1&2』大河ドラマ『軍師官兵衛』、映画『クローズZERO』『ROOKIES‐卒業‐』、舞台『タンブリングvol.4』『新・幕末純情伝』『詭弁・走れメロス』(主演)。舞台『TRUMP』では岡田達也と共演。映像・舞台ほか幅広く活躍している。

STAGE STAFF

美術/奥村泰彦  照明/勝本英志  音響/早川毅  振付/川崎悦子<BEATNIK STUDIO>スタイリスト/花谷律子  ヘアメイク/武井優子  小道具/?庄優子  舞台監督/矢島健  演出補/有坂美紀

STAFF

竹鼻優太

PRODUCE STAFF

製作総指揮/加藤昌史  プロデューサー/仲村和生 宣伝美術/柳沼博雅  宣伝写真/先濱努  宣伝スタイリスト/菊池志真 宣伝ヘアメイク/伊藤麻由美  宣伝デザイン/川畑美結  大?理士 <ロム・シェアリング>舞台写真/伊東和則 企画・製作/ネビュラプロジェクト

▲ページトップへ戻る