So-net Presents 演劇集団キャラメルボックス 劇団創立20周年記念公演3『スケッチブック・ボイジャー』
CAST■ APOLL0(アポロ)

のはら 坂口理恵
諸星 
大内厚雄
カケル 
畑中智行
夕顔 
前田綾
三太夫 
山田幸伸(GUEST)
ダイゴ 
岡田達也
ヤマアラシ 
中村恵子
ジャコウ 
岡田さつき
マサムネ 
多田直人
冒進 
渡邊安理
揚飛 
實川貴美子
館長 
阿部丈二

★豪華ダブルキャスト★

作・演出 成井豊


CAST■ GEMINI(ジェミニ)

のはら 大森美紀子
諸星 
西川浩幸
カケル 
細見大輔
夕顔 
真柴あずき
三太夫 
山田幸伸(GUEST)
ダイゴ 
三浦剛
ヤマアラシ 
大木初枝
ジャコウ 
温井摩耶
マサムネ 
筒井俊作
冒進 
青山千洋
揚飛 
岡内美喜子
館長 
左東広之

■東京公演
8月11日(木)〜9月12日(月)
サンシャイン劇場

→東京公演詳細
空席情報
インターネットチケット予約
東京公演アンケート

■福岡公演
9月17日(土)〜19日(祝) 
メルパルクホールFUKUOKA

→福岡公演詳細
空席情報
インターネットチケット予約
福岡公演アンケート

■大阪公演
9月23日(祝)〜29日(木)
シアターBRAVA!

→大阪公演詳細
空席情報
インターネットチケット予約
大阪公演アンケート


キャラメルボックス劇団創立20周年記念トークショーinFUKUOKA&OSAKA

20周年を記念して劇団員によるトークショーを2ヶ所で開催!! 『スケッチブック・ボイジャー』の出演者が勢揃いします。

【料金】全席指定(税込)3,500円
【前売開始】8月20日(土)10:00 
※キャラメルボックスは12:00〜

福岡 9月18日(日)19:00
メルパルクホールFUKUOKA

大阪 9月27日(火)19:00
シアターBRAVA!
【チケット取り扱い】
<福岡>
キャラメルボックス 0120-481-315
ピクニック(郵送販売) 092-715-0374
電子チケットぴあ 0570-02-9999/0570-02-9966(Pコード 604-438)
ローソンチケット 0570-063-008(Lコード 89107)
イープラス eee.eplus.co.jp
【チケット取り扱い】
<大阪>
キャラメルボックス 0120-481-315
シアターBRAVA! 06-6946-2260(窓口販売のみ)
電子チケットぴあ 0570-02-9999/0570-02-9966(Pコード:361-703)
イープラス eee.eplus.co.jp

見えないボールを追いかける/成井豊

高校生の時、演劇部に所属していた僕は、
文化祭でやる芝居の脚本を探すため、本屋に行き、
『冬のシンガポール』という本と出会った。
東京キッドブラザースという劇団の、
東由多加という人が書いた戯曲集だった。
芝居の中で、登場人物たちはバスケットボールをやる。
読みながら興奮した。
そうか! 芝居というのは何をやってもいいんだ!
ストーリーもセリフも覚えてないけれど、
あの時のドキドキは今でも胸に残っている。
それから9年後、僕は芝居の中でサッカーをやる物語を書いた。
ただし、実際の舞台では、ボールは使わなかったが。
見えないボールを追いかけて、
狭い舞台を縦横無尽に駆け回る役者たち。
お客さんの中には滑稽に思った人もいたかもしれない。
何しろ、ボールがないのだから。
が、中には、ないはずのボールが見えた人もいたと思う。
それは、キャラメルボックスを作ってから、まだ4年目。
自分たちの方向性を必死で模索していた時代。
しかし、この芝居でやっと見つけた。
見えないものが見える。たとえば、ないはずのボールが。
行けない所へ行ける。たとえば、火星のサッカー場へ。
そんな奇跡が起こる芝居を、僕らは作っていこう。
今から17年も前の話だ。
その芝居に、僕らは再び立ち向かう。
見えないボールを追いかける。


←公演情報トップ
宣伝写真ータカノリュウダイ
イラストー鶴田謙二/CARAMELBOX 2005