演劇集団キャラメルボックス1998スプリングツアー
「俺たちは志士じゃない」

日本を俺にまかせるな!
成井豊+真柴あずき

 


残りステージが少ないから……チケット情報!

【お手軽情報】今現在、いちばん楽にチケットを取る方法! 03-5386-0220
現在、キャラメルボックスにお電話いただくと、「直前予約」扱いになります。これは、お席の番号をお伝えしないかわりに、料金を当日受付精算できる予約方法です。お席をお伝えしないのは、この直前の時期にはどんどんキャンセルや日時の変更がでてくるため、早いうちにご予約いただいた方からそういった良い席にご案内するためのシステムです。

【早い者勝ち極上情報!】今現在、最も良い席を取る方法!
実は、前売り開始から、シアターアプルに前から5列めがずーーーっと残っています!ステージによっては、10枚以上残っている日もあります!お問い合わせ◆シアターアプル 03-3209-0222

【せっかちくん情報】今、座席を確認して買える方法!
5日後以降の公演に関しては、チケットぴあにまだ残っています。直接、ご近所のチケットぴあのお店に行けば、座席を確認してから買うことができるのです!

【お買い得情報】半額で買う方法!
伊勢丹の定休日を除く毎日、当日の朝10時から、伊勢丹新宿本店のチケットぴあステーションで、「ハーフプライス・チケット」を発売しています! 毎日、5〜20枚が出ていますので、「席にはこだわらないからとにかく安く観たい!」という方は、ご利用ください!「1回観たけど、もう1回行ってみようかな?」なんて場合にも最適かもっ!

空席情報はこちらで確認ください。

大阪公演を取材してきましたっ!(3/9 更新)

「きいとん・大阪ドラマシティをゆく!」


時代は幕末、薩摩・長州らが倒幕ののろしを上げ始めた、激動の頃。
その長州藩のすぐ隣の小藩・岩国藩は、のんびりしていた!!
しかし、その岩国藩の京都藩邸に、二人の男が新撰組に追われて逃げ込んできた!!
しかも、その服には土佐の坂本龍馬の桔梗の紋が……!!
完全に龍馬と中岡晋太郎と信じ込んでしまう岩国藩士たち。
しかし、その二人は新撰組から逃げ出してきた浪人だった……。
「本当にやりたこと」が見つけられない、逃げ腰な主人公二人。
しかし、二人と出会って勝手に「時代」に目覚めていく藩士たち。
新撰組の陰謀。
そして桂小五郎を名乗る妖しい男。
物語の糸は複雑に張り巡らされ、そして……!!

−映画『俺たちは天使じゃない』にヒントを得た、岩国出身の真柴あずきが描く『俺たちは志士じゃない』。「男のカッコ良さとは?!」という問いに、正面から挑んだ、単なる時代劇じゃない、“幕末娯楽格闘青春疾走演劇”です!!


■音楽は春畑道哉さん。
『俺たちは志士じゃない』の劇中の音楽は、すべてあのTUBEのギタリストで、メロディメーカーでもある春畑道哉さんが担当。
「時代劇にTUBE?」と思われるかもしれません。そうなんです、『俺たちは志士じゃない』は、ただの時代劇ではありません。春畑さんのギターの曲が似合う、時代劇なのです。
初演時、TUBEのメンバーと知らずに惚れ込んでしまった選曲担当の加藤昌史が、頼み込んで書き下ろしまでしていただいた、といういわくつき。今回の再演では、初演をキッカケにほとんど毎公演足を運んでくださっていた春畑さんが新曲を提供。より一層のコンビネーションをお目にかけます!

■舞台は、岩国藩邸。
幕末モノ、というと、新撰組、坂本龍馬、などなど様々な舞台が作られています。しかし、この『俺たちは志士じゃない』は、「尊皇攘夷の流れに乗り遅れた岩国藩の人たちの話」です。
このままではいけない、でもどうすればいいのかわからない、そんな藩士たちのいらだちを、コミカルに描きます。

■主人公が、情けない。
主人公は、大工と酒屋の三男坊。家業は継げず、かといって他にできることもない、と新撰組に「就職」したものの、その厳しさについていけずに脱走。逃走中にたまたま盗んだ着物が、坂本龍馬のものだったため、別な意味で新撰組に追われ、逃げ込んだ岩国藩邸では特別待遇を受けてしまいます。
流されるままに生きてきた二人が、岩国藩士たちの熱い思いに動かされていきます。

■久しぶりの、2人。
1996年夏の『風を継ぐ者』以来1年半ぶりの復帰となった津田匠子。
そして1996年冬の『不思議なクリスマスのつくりかた』以来1年ぶりの菅野良一。菅野は大学院で研究生活のために休団中にも関わらず、舞台に帰ってきます。
いずれも、熱狂的な固定ファンを持つ、キャラメルボックスの秘密兵器です。

■新人が、3人デビュー。
1997年春のオーディション合格以来、舞台裏やサブキャストでがんばってきた新人が、3人まとめてデビューします。清水誉雄と、岡内美喜子と浅岡陽子。いずれも、デビューのために成井豊が書き下ろした新しい役で、キャラメルボックスの初舞台を踏みます。


CAST(予定)
西川浩幸 今井義博 岡田達也
岡田さつき 近江谷太朗
細見大輔 大内厚雄 南塚康弘
菅野良一 篠田剛 清水誉雄

A. 津田匠子 岡内美喜子
B. 明樹由佳 浅岡陽子

※キャストは稽古の進行状況によって変更になる可能性があります。その際はこのWebページやFAX、テレフォンサービスなどで告知し、また、当日も告知いたします。

STAFF
中村恵子 伊藤ひろみ 中村亮子

OTHER MEMBERS
大森美紀子 石川寛美 上川隆也 坂口理恵 前田綾


大学生の時、小学5年生の女の子の家庭教師をしたことがある。
「将来は何になりたい?」と聞いた私に、
彼女は「別に。だって、なれるものにしかなれないでしょう」と答えた。
「今からがんばれば何にでもなれるよ」とか、
「夢を持った方が勉強も楽しいんじゃない?」とか、
いろいろな言葉が浮かんだが、結局、私は何も言えなかった。
私自身が卒業後の進路で悩んでいたせいかもしれない。
芝居を続けるべきか、諦めるべきか。
しばらくして、演劇サークルの、私にとっての最後の公演が幕を開けた。
それが終われば、私は引退して就職活動に入らなければならない。
その舞台を見に来た友人が、「あんたは芝居を辞めちゃいけない」とだけ書いた手紙をくれた。
卒業してから、私が芝居を諦めなかったのは、その一言のおかげかもしれない。
お礼を言いたいけれど、彼がどこで何をしているのかわからない。
今、あの時の、5年生の彼女にもう一度会えるものなら、もっといろいろなことが言えるのに、と思う。
たとえ、友人が私にくれたような一言ではないとしても。
でも、それはできない相談だ。
だから、私はこの物語を書いた。
主人公は、「本当にやりたこと」が見つけられない、
逃げ腰の男たち。
だけど、どこかで、カッコいい男になりたいと思っている奴ら。
彼らのお尻をたたくことで、立ち止まりそうになった誰かに、
エールを贈るために。

真柴あずき


■大阪公演:3月4日(水)〜10日(火) シアタードラマシティ
会場へのアクセス:〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-19(劇場飛天地下)06-377-3888
3/
4 5 6 7 8 9 10
13:00
18:00
19:00

○...Aキャスト ●...Bキャスト ※開場は開演の1時間前です。
託児サービス実施ステージ:3/7(土)・8(日)の13:00の回

前売開始2月1日(日)

■チケット

  1. プレイガイド チケットぴあ 06-363-9999/チケットセゾン 06-232-9999/ローソンチケット 06-369-6633(Lコード55995)/ちゃやまちテレザーブ 06-377-7777
    ※バディチケット/オフィスメイトチケットはキャラメルボックスの電話予約のみでお求めになれます。
  2. キャラメルボックス電話予約 0077-23-154-481(DDIフリーコール月〜土 12:00〜18:00)
  3. 公演日前日予約(ネビュラ☆チケットサービス)03-5386-1800(12:00〜18:00)
    観にいきたい日の前日にお電話でご予約ください。チケットは当日、劇場受付でお渡しいたします。
  4. 当日券 開演の1時間前より劇場受付にて販売いたします。

■主催 読売テレビ


■福岡公演:3月14日(土)・15日(日) 福岡市民会館
会場へのアクセス:〒810-0001 福岡市中央区天神5-1-23 092-761-6567
3/
14 15
14:00
19:00

○...Aキャスト ●...Bキャスト ※開場は開演の1時間前です。

前売開始2月1日(日)

■チケット

  1. プレイガイド ピクニック 092-715-0374/チケットぴあ 092-708-9999/ローソンチケット 092-847-9999(Lコード81513)
  2. キャラメルボックス電話予約 0077-23-154-481(DDIフリーコール月〜土 12:00〜18:00)
  3. 公演日前日予約(ネビュラ☆チケットサービス)03-5386-1800(12:00〜18:00)
    観にいきたい日の前日にお電話でご予約ください。チケットは当日、劇場受付でお渡しいたします。
  4. 当日券 開演の1時間前より劇場受付にて販売いたします。

■主催 TNCテレビ西日本
■協力 日本エアシステム
■制作協力 ピクニック


■東京公演:3月26日(木)〜4月20日(月) シアターアプル
会場へのアクセス:〒161-0021 新宿区歌舞伎町1-19-1(新宿コマ劇場地下)03-3209-0222

3/
26 27 28 29 30 31 4/ 1 2 3 4 5
14:00
19:00

4/
6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
14:00
19:00

○...Aキャスト ●...Bキャスト ※開場は開演の1時間前です。
託児サービス実施ステージ:3/28(土)・29(日)・4/4(土)・5(日)・11(土)・12(日)の14:00の回

前売開始2月22日(日)

■チケット

  1. プレイガイド シアターアプル 03-3209-0222/チケットぴあ 03-5237-9999/チケットセゾン 03-3250-9999/ローソンチケット 03-3569-9900(Lコード37194)/CNプレイガイド(am/pm各店) 03-5802-9999
    ※バディチケット/オフィスメイトチケットはキャラメルボックスの電話予約のみでお求めになれます。
  2. キャラメルボックス電話予約 03-5386-0220(月〜土 12:00〜18:00)
  3. 公演日前日予約(ネビュラ☆チケットサービス)03-5386-1800(月〜土 12:00〜18:00)
    観にいきたい日の前日にお電話でご予約ください。チケットは当日、劇場受付でお渡しいたします。
  4. 当日券 開演の1時間前より劇場受付にて販売いたします。
  5. ハーフプライス・チケット(当日半額券) 当日の午前10時より伊勢丹新宿本店のチケットぴあにて限定販売いたします。

■主催 TOKYO FM
■後援 TVKテレビ/テレビ埼玉
■制作協力 オデッセー


■料金(全席指定・税込)
4,000円 バディ・チケット7,800円(2人1組の指定席)
オフィスメイト・チケット 3,800円(5人以上の申し込みで1名様分)

■サクラサク割引
この春、ご進学・ご就職の決まった方は、おめでたいので当日券を300円割引させていただきます。受付で合格・内定通知をご提示ください。



本公演にて、インターネット予約を再開いたします。
いくつかお願いする事項がありますので、
ご理解くださる方はぜひご利用ください。

インターネット予約のご案内ページへ!


トップページに戻る