トップページ

サンシャイン劇場35周年記念公演 キャラメルボックス2013スプリングツアー 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 原作:東野圭吾(『ナミヤ雑貨店の奇蹟』角川書店刊) 脚本・演出:成井豊

あの時の回答は、あなたの人生にとって、役に立ったでしょうか?

東京公演

5月11日(土)〜6月2日(日) サンシャイン劇場

料金[全席指定・税込]
[平日ステージ]【S席】6,800円 【A席】5,800円 【B席】4,800円
 【SS席<最前列シート>】8,800円 【Z席<最後列シート>】1,000円
[土日ステージ]【S席】6,800円 【SS席<最前列シート>】8,800円

前売開始:3月17日(日)10:00

神戸公演

6月9日(日)〜16日(日) 新神戸オリエンタル劇場

料金[全席指定・税込]
【S席(1・2階)】6,800円 【A席(3階)】5,800円

前売開始:4月7日(日)10:00

チケット予約
カムバック・キャンペーン実施中

イントロダクション INTRODUCTION

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、日本を代表するミステリ作家・東野圭吾さんが書いた、タイムトラベル・ファンタジー。ただし、トラベルするのは、人間じゃなくて、手紙。時を超えて交わされる手紙は、時にコミカルで、時に感動的。この素敵な物語を一人でも多くの人に知ってもらいたくて、キャラメルボックスでの舞台化を決めました。人が人に真っ直ぐに向き合うことによって生まれた、小さな奇蹟。劇場に来て、見届けてください。    成井豊

ストーリー STORY

敦也と翔子と幸平は、同じ養護施設で育った仲間。ある夜、ある家にコソ泥に入り、逃亡の途中で、廃屋になった雑貨店に逃げ込む。すると、表の方で微かな物音。
シャッターの郵便口から、誰かが封筒を入れたのだ。中の便箋には、悩み事の相談が書かれていた。この雑貨店は、店主が生きていた頃、近隣の住人の悩み事の相談に答えていたのだ。3人はほんの遊び心から、返事を書いて、牛乳箱に入れる。すると、またシャッターの郵便口から封筒が。そこには、3人の返事に対する、さらなる質問が書かれていた。しかも、差出人は、数十年前の時代の人間らしい……。

キャスト CAST

  • 多田 直人
  • 筒井 俊作
  • 渡邊 安理
  • 西川 浩幸
  • 岡田 さつき
  • 前田 綾
  • 畑中 智行
  • 左東 広之
  • 阿部 丈二
  • 林 貴子
  • 原田 樹里
  • 小林 春世
  • 笹川 亜矢奈
  • 鈴木 秀明
  • 毛塚 陽介
一部ダブルキャストで上演します
東京公演
神戸公演
STAFF
伊藤ひろみ 有坂美紀
STAGE STAFF
美術/松井るみ 照明/佐藤公穂 音響/早川毅 スタイリスト/花谷律子 ヘアメイク/山本成栄 ステージング/大内厚雄 舞台監督/村岡晋
PRODUCE STAFF
 製作総指揮/加藤昌史 プロデューサー/仲村和生 宣伝美術/永瀬祐一 宣伝写真/西村淳 宣伝スタイリスト/ゴウダアツコ 宣伝ヘアメイク/伊藤麻由美<air supply> 宣伝デザイン/太田隆之<SMC> 米澤潤<SMC> 舞台写真/伊東和則  企画協力/角川書店 企画・製作/ネビュラプロジェクト
プレスリリースはこちら