速報!2,018グリーティングシアターの演目発表!!

キャラメルボックス2018グリーティングシアター「無伴奏ソナタ」原作:オースン・スコット・カード 翻訳:金子司 脚本:成井豊 演出:成井豊+有坂美紀

キャスト

  • 多田 直人
  • 岡田 さつき
  • 岡田 達也
  • 筒井 俊作
  • 森 めぐみ
  • 大滝 真実
  • 山﨑 雄也
  • オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
  • 石橋 徹郎(文学座)

【東京公演】

5月16日(水)~20日(日)
サンシャイン劇場

【栃木公演】

5月22日(火)
栃木総合文化センター

【大阪公演】

6月23日(土)・24日(日)
サンケイホールブリーゼ

・・・and more
詳細な公演情報は、3月中旬を予定しております。

ストーリー

すべての人間の職業が、幼児期のテストで決定される時代。 クリスチャン・ハロルドセンは生後6ヶ月のテストでリズムと音感に優れた才能を示し、2歳のテストで音楽の神童と認定された。そして、両親と別れて、森の中の一軒家に移り住む。そこで自分の音楽を作り、演奏すること。それが彼に与えられた仕事だった。彼は「メイカー」となったのだ、メイカーは既成の音楽を聞くことも、他人と接することも、禁じられていた。 ところが、彼が30歳になったある日、見知らぬ男が森の中から現れた。男はクリスチャンにレコーダーを差し出して、言った。 「これを聴いてくれ。バッハの音楽だ……」

※キャラメルボックス・サポーターズクラブ会報紙「ハテナ気象台(先行予約のご案内)」は、
3月中旬〜下旬のお届けを予定しております。