トップページ

トップ

連載企画 流星ワゴンはこうして作られる第5回 成井豊+阿部丈二 稽古場こぼれ話。稽古風景を公開!

阿部
今回って、劇団内でベテランに入るメンバーが多いですよね。
成井
この一本前にやった『飛ぶ教室』が若手中心のメンバーだったじゃないですか。だから、演出の仕方が全然違うんだよね。前回だと、まずどんなキャラクターにしようか、っていう話し合いをしたりしたんだけど、今回はもうそれができていて、みんな勝手にやってる(笑)。だから、より大局観に基づいた演出ができるよね。
阿部
今回は、僕たちの演技に対する方向修正というより、補強してもらっている、っていう感じがします。稽古は成井さんの予定より順調なんですよね。
成井豊+阿部丈二
成井
そうなんだよ! 今までだったらイチからやらなきゃいけなかったところが、今回はみんなが自分たちで作り上げてから来てくれるから、その分早いんだよね。現時点でもう3日分も早いんだよ! こんなことめったにない。普通遅れるんだけど。でも、菅野に「じゃあ3日休みましょう」って言われたけど、それはないね(笑)。
阿部
稽古で積み重ねられる時間が増えるので、すごくいいですよね。
成井
いつも以上に質の高い初日になるんじゃないかと期待してます。
阿部
そうですね。それを狙いたいですね。
成井
役柄の話をすると、今回菅野とか岡田さつきとかが何役かやっていて、ものすごいキャラクターで出てきたりするじゃない?あれは相手しててどうなの?よく相手できるね(笑)。それまで持ってきた気持ちをご破算にされちゃうじゃない?
阿部
それでも自分をキープする、っていうことを勉強させてもらってます(笑)。あと、どんな状況の中でも、絶対にお客さんに伝えなくてはいけないセリフというものがあるので、そのスキルアップに励んでいます(笑)。
成井
いつもだったら、逆の立場のことが多いじゃない?それは欲求不満にならないの?
阿部
いえ、これまでにたくさんさせていただいているので、それはないです(笑)。今回は周りの先輩方がすごく明るくしてくれて、それにホッとするんですよね。なので、自分がまた逆の立場になった時にそうやって返せたらなとは思ってます。
成井
こういう芝居だからこそ、余計に稽古場を楽しくしたいしね。描かれているのが絶望だからといって、真っ黒に塗りつぶしてしまったら意気消沈してしまうもんね。
阿部
稽古場が楽しいので、その分気持ちが前向きになれます。では明日は、親子の関係についてお話いただきます。

MOVIE稽古場風景公開!!
稽古場風景