アコースティックシアター・
ダブルフィーチャー

『ヒトミ』

脚本・演出:
成井豊+真柴あずき

『あなたが
ここにいれば
よかったのに』

脚本・演出:真柴あずき

2/21~25【大阪】
サンケイホールブリーゼ
3/1・2【名古屋】
名鉄ホール
3/6~23【東京】
サンシャイン劇場

バレンタインスペシャル
『ヒトミ』

2/13・14【東京】
EX THEATER ROPPONGI

30周年へ向けた年の皮切りは、『彼の背中の小さな翼』が好評だった真柴あずきの書き下ろし新作! 同時上演は、ちょうど10年ぶりの再演となる『ヒトミ』。若手女優が台頭するなか、主役のヒトミは誰が演じるのか気になります! ヒリヒリするような緊迫感と、あたたかい涙がこぼれるラストシーンをもう一度味わってください!!

スプリングツアー

『鍵泥棒の  
 メソッド』

原作:内田けんじ
脚本・演出:成井豊

5/10〜6/1【東京】
サンシャイン劇場
6/5〜10【神戸】
新神戸オリエンタル劇場

2013年の第36回日本アカデミー賞・最優秀脚本賞を受賞した内田けんじ監督作品の舞台化です。
『アフタースクール』から内田監督の大ファンだった成井豊の希望で実現しました。
先が読めなくて、スリリングなのに、最後はハートウォーミングな物語。内田監督作品に初挑戦です!! 乞うご期待!!

サマーツアー

『TRUTH』

脚本・演出:
成井豊+真柴あずき

7/26〜8/17【東京】サンシャイン劇場
8/21〜25【大阪】サンケイホールブリーゼ

東京公演・同時上演

『涙を数える』

脚本・演出:
成井豊+真柴あずき

7/30〜8/16【東京】サンシャイン劇場

「それがお前のTRUTHか」1999年初演当時、キャラメルボックス初の悲劇として注目を浴びた作品を、キャストを一新して再演! 弦次郎が、英之助が、鏡吾が帰ってくる! 幕末の世、名もない若い藩士たちの、必死の思いを感じ取っていただきたい。問答無用のキャラメルボックス代表作。
さらに、『TRUTH』の登場人物・長谷川鏡吾の21歳の頃を描いた新作時代劇『涙を数える』を同時上演!

Greeting Theater

『無伴奏ソナタ』

原作:
オースン・スコット・カード
翻訳:金子司
脚本・演出:成井豊

9/26~10/1【東京】
サンシャイン劇場
→10/5【三重】
三重県文化会館
→10/8・9【名古屋】
名鉄ホール
→10/11~13【大阪】
森ノ宮ピロティホール
→10/25【新潟】
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
→10/29【岐阜】
大垣市スイトピアセンター

2012年初演。圧倒的な支持の声にお答えして、早くも再演が決まりました! 壮絶な人生を生き抜いた一人の男に降り注ぐ惜しみない拍手。カーテンコールで鳴り響く拍手喝采が、いまも耳に残っています。今回も、劇場が感動で包まれることは間違いありません。

クリスマスツアー

『ブリザード・ 
 ミュージック』

脚本 :成井豊
演出:成井豊+真柴あずき

11/22~27 【神戸】
新神戸オリエンタル劇場
12/5~25【東京】
サンシャイン劇場

東京公演・同時上演

『太陽の棘 彼はなぜ彼女を残して旅立ったのだろう』

脚本:
ほさかよう(空想組曲)
演出:成井豊

12/10~24【東京】
サンシャイン劇場

「クリスマスは、ジジイのがんばる日だもんな」。西川浩幸演じる"清吉じいさん"が、13年振りに帰ってくる! 宮沢賢治を題材にした、成井豊の代表作。長くお客さんにも愛されている、クリスマスにぴったりのこの作品で、劇団結成29年目を締めくくります。そして、外部から作家をお迎えし、成井豊が演出をする新企画"アラカルト"が誕生!! 第1回目は、空想組曲のほさかようさん。成井との初めてのコラボレーションに、ご期待ください!!