演劇集団キャラメルボックス2009サマーツアー
『風を継ぐ者』
脚本・演出 成井豊真柴あずき

■東京公演
7月11日(土)〜8月9日(日) サンシャイン劇場
全席指定 6,000円
前売開始 5月17日(日)10:00

■名古屋公演
8月14日(金)〜16日(日) 名鉄ホール
S指定席(1〜23列)6,000円 A指定席(24〜28列)5,000円
前売開始 5月17日(日)10:00


■大阪公演
8月20日(木)〜25日(火) イオン化粧品 シアターBRAVA!
S指定席(1・2階A〜D列)6,000円
A指定席(2階E〜J列)5,000円
前売開始 6月21日(日)10:00


■CAST


左東広之
大内厚雄
西川浩幸
岡田さつき
岡内美喜子
畑中智行
三浦剛
實川貴美子
石原善暢
阿部丈二
渡邊安理
小多田直樹

粟野史浩(文学座)

 

      

【あらすじ】
元治元年五月。京都壬生村の新選組屯所に、二人の男がやってきた。一人は、足は速いが、剣術も学問もまるでダメな、立川迅助。もう一人は、昌平坂学問所の教授を父に持つ、小金井兵庫。二人は、新選組随一の剣士・沖田総司が率いる、一番隊に配属される。一カ月後、池田屋騒動が勃発。迅助は伝令役として参加するが、彼を助けようとした沖田が、戦いの最中に喀血し、倒れてしまう……。

【解説】
『風を継ぐ者』は、初演が1996年、再演が2001年。つまり、今回が8年ぶり3回目の上演となります。昨年のNHK大河ドラマ『篤姫』で、幕末という時代が脚光を浴びましたが、あの時代を振り返った時、けっして忘れてはならないのが新選組です。「誠」の旗の下に結集し、滅びゆく幕府に殉じた男たち。そんな彼らが元気に無器用に賑やかに必死に生きる姿を描いたのが、この作品。8年ぶりということで、キャストを一新して、全く新しい『風を継ぐ者』をお届けします。

成井豊


photo:田村昌裕 タカノリュウダイ
詳細情報トップ チケット  アンケート CM/動画  お客様の声  プレスリリース 大阪詳細 東京詳細 名古屋詳細