『風を継ぐ者』
使用曲目リスト
音楽・ZABADAK


選曲解説

  1. 新撰組入隊試験
    曲:
    ヴァージョン:Long Version
    アルバムタイトル:

  2. 新撰組入隊
    曲:KIMELLA-1
    ヴァージョン:REMIX
    アルバムタイトル:十二月の午後

  3. 池田屋
    曲:光の王国
    ヴァージョン:REMIX-Dr.追加
    アルバムタイトル:十二月の午後

  4. 剣作の決意
    曲:十二月の午後
    ヴァージョン:REMIX
    アルバムタイトル:十二月の午後

  5. 蛤御門の変
    曲:KIMELLA-2
    ヴァージョン:REMIX
    アルバムタイトル:十二月の午後

  6. 走る迅助!
    曲:KIMELLA-3
    ヴァージョン:REMIX
    アルバムタイトル:十二月の午後

  7. 敗走、長州藩士
    曲:KIMELLA-4
    ヴァージョン:REMIX
    アルバムタイトル:十二月の午後

  8. 沖田・つぐみ-1
    曲:月の瞳(月光光)
    ヴァージョン:piano
    アルバムタイトル:光降る朝

  9. 沖田・つぐみ-2
    曲:Mistique Fly
    ヴァージョン:karaoke
    アルバムタイトル:Someting In The Air

  10. 沖田・つぐみ-3
    曲:月の瞳(月光光)
    ヴァージョン:piano
    アルバムタイトル:光降る朝

  11. 剣作の企み
    曲:百年の満月
    ヴァージョン:REMIX-piano
    アルバムタイトル:

  12. 沖田の真実
    曲:水仙月の四日
    ヴァージョン:
    アルバムタイトル:賢治の幻燈

  13. 沖田の危機
    曲:POLAND
    ヴァージョン:Long Version
    アルバムタイトル:Decade

  14. 沖田の手紙
    曲:Mistique LAST
    ヴァージョン:カラオケから歌へ
    アルバムタイトル: Something In The Air

  15. 再会
    曲:Tears
    ヴァージョン:Short Version
    アルバムタイトル:Something In The Air


今回使用したアルバムのご紹介と解説 選曲担当:加藤昌史

吉良さんとの対談している中で言っているとおり、初日一週間前から、過去の曲のミックスダウンのやり直しとかを本当にお願いして、ものによってはシーンに合わせて構成し直したものまであります(そのへんの経緯は今年の年末の「キャラメルボックス公式ハンドブック」にでも書こうかな)。本当に、最後の最後まで全く手を抜かずにこだわりにこだわってくださった、ZABADAK・吉良さん、バイオスフィアレコードの山浦さん、須藤さん、ミキサーの松林さん、ドラムのうえむらさん、ポリスターの佐々さん、本当にありがとうございましたっ!!

いずれにしても、こんなことは初めての経験だったので、「やっぱり日本人が作った芝居は、日本人の音楽を使わなきゃ」とひしひし感じてしまいました。ZABADAKのアルバム、どれを聴いても素敵です。本当に、バラエティーに富んでいて、吉良さんの音楽性の広さを思い知らされてしまいます。でも、どれをオススメするかと言えば、やっぱり9月、10月、と立て続けに出るニューアルバムがやっぱりいいです。是非、発売日をマークしておいてくださいねっ!!


前のページに戻る
ホームページに戻る