キャラメルボックス2011サマーツアー 『降りそそぐ百万粒の雨さえも』

脚本・演出 成井豊+真柴あずき

<CAST>

左東広之 畑中智行 三浦剛 
坂口理恵 岡田達也 大内厚雄 
岡内美喜子 温井摩耶 筒井俊作 
實川貴美子 阿部丈二 小多田直樹

東京公演
8月6日(土)〜28日(日)
サンシャイン劇場

名古屋公演
9月3日(土)・4日(日)
名鉄ホール

神戸公演
9月10日(土)〜18日(日)
新神戸オリエンタル劇場


2011年の夏は、2年ぶりの時代劇。『風を継ぐ者』『裏切り御免!』に続く、新選組で一番足が速かった男・立川迅助の、第三の物語。舞台は、慶応4年の江戸。鳥羽伏見の戦いに敗れ、江戸に帰ってきた新選組が、北に向かって旅立つまで。京都の町を縦横無尽に駆け回った迅助が、今度は江戸八百八町を疾走します。風のように。新選組は大切な人たちを守るために戦う。迅助の最後の戦いを、どうか見届けに来てください。

成井豊


■あらすじ

慶応4年1月、鳥羽伏見の戦いに敗れた新選組は、船で江戸へ向かう。副長・土方歳三は江戸での再起を叫ぶが、隊士は半減。池田屋騒動の頃の勢いはもはやどこにもなかった。一番隊士・立川迅助は、土方の命令で、沖田総司の世話係となる。沖田は労咳が悪化し、一人で歩くこともできなくなっていた。隊から離脱し、千駄ヶ谷池尻橋近くの植木屋の離れで静養することに。しかし、土方たちが甲陽鎮撫隊として、甲府に行くと聞き、無理やり後を追いかける。迅助が止めるのも聞かずに……。


photo:西村淳/堀弘子(てるうちスタジオ)
チケット/タイムテーブル キャスト/ストーリー CM/動画     特設サイト 「風を継ぐ者」DVD