キャラメルボックス俳優教室 2017年度卒業公演「クローズ・ユア・アイズ」|脚本:成井 豊、演出:成井 豊+白坂 恵都子

2017年12月13日(水)〜17日(日) 中野ザ・ポケット、料金:2,500円(日時指定・全席自由・税込)、前売開始:11月5日(日)10:00〜
「俺にはまだ、やらなければならないことが残ってる」

ストーリー

大正12年12月。画家の香取武三はパリに留学していたが、関東大震災の報を聞き、急遽帰国を決意。親友で小説家志望の長塚仁太郎とマルセイユ発横浜行きの客船・北辰丸に乗り込む。それは、東京に残してきた恋人・伊藤幸代を探すためだった。ところが、横浜に到着する前夜、武三は流行性感冒が悪化して、息を引き取る。彼の魂を迎えに来た天使・プロキオンは、そこで驚くべき光景を目にする。死んだはずの武三が、まぶたを開けて、立ち上がったのだ。
はたして武三は死んだのか?それとも……

コメント

今年度の卒業公演は、『クローズ・ユア・アイズ』。この作品は、演劇集団キャラメルボックスで2000年12月に初演されました。物語の舞台は、1932年12月。一人の男が恋人のため、親友のため、関東大震災直後の東京を駆け巡る、ゴーストファンタジー。この85年も前の物語に、15期生の21人が立ち向かいます。はたして彼らに、大正浪漫が体現できるのか?
ぜひとも劇場で見届けてください。心よりお待ちしています。

成井豊

※詳細は近日発表予定です。