成井豊 / Yutaka Narui

経歴

早稲田大学第一文学部卒業後、高校教師 を経て'85年、加藤昌史、真柴あずきらと 【演劇集団キャラメルボックス】創立。劇団の脚本・演出を担当。現在までキャラメルボックスの本公演すべての脚本と演出を担当。 現在は、TVドラマの脚本や大学での演劇講師など多方面で活躍中。

脚本

【舞台】松竹ミュージカル『ありがとうサボテン先生』(02年3月・日生劇場 / 原作:宮部みゆき 演出:水田伸生)
【テレビ】EX 金曜ナイトドラマ『てるてるあした』『雨と夢のあとに』/CX『子供ほしいね』/TBS『二都物語』/NTV shinD『誰かが扉を叩いている』
【ラジオ】NHK FM『あたしの嫌いな私の声』『広くてすてきな宇宙じゃないか』

演出

・福澤一座第二回公演『Dr.TV〜汐留テレビ緊急救命室〜』
('05年1・2月サンシャイン劇場 / 脚本:福澤朗)
・日本テレビ開局50年記念事業 福澤一座旗揚げ公演『進め!ニホンゴ警備隊』
('04年1月シアターアプル / 脚本:福澤朗)

脚本・演出

【舞台】・明治座八月公演『つばき、時跳び』('10年8月・明治座 / 原作:梶尾真治)

小説

・『サンタクロースが歌ってくれた』(宙出版)
・『あたしの嫌いな私の声』(ポプラ社)
・『天使の耳の物語』(ポプラ社)
・『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』(ポプラ社)

映画

・スタジオジブリ『耳をすませば』(声の出演)

テレビ

・BS11『宮崎美子のすずらん本屋堂』コメンテーター

キャラメルボックス
出演作品

・1989年12月『サンタクロースが歌ってくれた』監督
・1989年5月『スケッチブック・ボイジャー』館長
・1989年2・3月『銀河旋律』猿丸
・1988年8・9月『グッドナイト将軍』オオシマ
・1988年5月『スケッチブック・ボイジャー』館長
・1987年12月『子の刻キッド』パパ
・1987年9月『北風のうしろの国』レンタロウ
・1987年1・3月『百万年ピクニック』博士
・1986年9月『左腕のガリバー』チップス先生
・1986年3月『地図屋と銀ライオン』地図屋