前田綾 / Aya Maeda

映画

・『緑の街』(監督:小田和正)

舞台

・2013年4月スカイロケット第1弾『旅猫リポート』
(原作・脚本:有川浩/演出:白坂恵都子)
・2011年7月LEMON LIVE vol.8『TRAIN-TRAIN』
(作・演出:斎藤栄作)
・2006年7〜9月『ピッピ』
(脚本:スタフォン・イェーテスタム 演出:宮田慶子)
・2002年3月『ありがとうサボテン先生』
(脚本:成井豊 演出:水田 伸生)

キャラメルボックス
出演作品

・2016年5・6月『また逢おうと竜馬は言った』小久保
・2016年2・3月『フォーゲット・ミー・ノット』柿沼純子
・2016年2・3月『きみがいた時間 ぼくのいく時間』柿沼純子
・2015年10月『君をおくる』先輩
・2015年10月『水平線の歩き方』阿部
・2015年7・8月『時をかける少女』尾道直美
・2014年5・6月『鍵泥棒のメソッド』水嶋翔子/綾子
・2014年2・3月『あなたがここにいればよかったのに』長山莢子
・2013年11・12月『ウルトラマリンブルー・クリスマス』忠子
・2013年9月『ケンジ先生』シラキ
・2013年5・6月『ナミヤ雑貨店の奇蹟』皆月良子/川辺ミドリ
・2012年11・12月『キャロリング』折原柊子
・2012年9月『広くてすてきな宇宙じゃないか』サイゴウ/ヨシダ先生
・2012年5・6月『容疑者χの献身』金子芹香
・2011年11・12月『流星ワゴン』武藤智子
・2011年5・6月『水平線の歩き方』阿部
・2010年10〜12月『サンタクロースが歌ってくれた』すずこ
・2010年5・6月『バイ・バイ・ブラックバード』柳瀬はつみ
・2010年2〜4月『ミス・ダンデライオン』北田/武子
・2009年11・12月『エンジェル・イヤーズ・ストーリー』白神律花
・2009年8・9月『さよならノーチラス号』真弓
・2009年4・5月『容疑者χの献身』金子
・2008年6・7月『水平線の歩き方』阿部
・2007年8・9月『猫と針』タカハシユウコ
・2007年3・4月『サボテンの花』稲川美津子
・2006年3〜5月『ミス・ダンデライオン』北田/武子
・2005年11〜2006年1月『クロノス』津久井
・2005年8・9月『スケッチブック・ボイジャー』夕顔
・2005年5・6月『僕のポケットは星でいっぱい』クリコ
・2004年11・12月『スキップ』新田の母/島原
・2004年7〜9月『ブラック・フラッグ・ブルーズ』レイ
・2004年4・5月『ヒトミ』典子
・2003年8・9月『ナツヤスミ語辞典』ナナコ/ウスイケ
・2003年4・5月『アローン・アゲイン』あおい
・2002年11・12月『裏切り御免!』ゆきの
・2002年9月『賢治島探検記』
・2002年5・6月『四月になれば彼女は』のぞみ
・2001年11・12月『ブリザード・ミュージック』あゆみ
・2001年7〜9月『ミスター・ムーンライト〈月光旅人〉』千草
・2001年2・3月『エトランゼ』小名浜
・2000年11・12月『クローズ・ユア・アイズ』森山翠子
・2000年8・9月『また逢おうと竜馬は言った』石倉
・2000年3・4月『MIRAGE』久美子
・1999年11・12月『キャンドルは燃えているか』静香
・1999年9月『怪傑三太丸』みずき
・1999年3・4月『銀河旋律』クサカベ
・1998年11・12月『マイ・ベル』晴子
・1998年8・9月『ケンジ先生』ソラコ
・1997年11・12月『サンタクロースが歌ってくれた』ハナ
・1997年9月『ブラック・フラッグ・ブルーズ』モトコ
・1997年3・4月『あなたが地球にいた頃』横山
・1996年11・12月『不思議なクリスマスのつくりかた』マーシー
・1996年8月『ケンジ先生』ソラコ
・1996年6月『シアターエクスプレス96"やまびこ67号、応答せよ!"』尾形
・1996年4・5月『TWO』トモエ