Sky and Blue

睦月には両親がいない。
13歳の時に両親が亡くなってからは
叔父の蒼が育ての親だった。
そして、姉の葉月とはそれ以来会っていない。
睦月は、彼女である弥生と共に、
姉を探す手がかりを求めて、叔父の家に向かう。
そこで二人は葉月からの手紙を発見する。
そして、そこには蒼から葉月への手紙もあった。
二人は読み始めた―――


○作・演出・振付 大内厚雄

○出演
大内厚雄
原田樹里
河内美里
畑中智行
大内厚雄
原田樹里
河内美里
畑中智行

○公演期間■2018年5月3日(木)~6日(日)
タイムテーブル

5月3日(木)
5月4日(金)
5月5日(土)
5月6日(日)
13:00




16:00




19:00




はイベントのみのステージです。トークライブなど。詳細は近々発表!
※全ステージ、出演者によるグッズ販売会有り!
※開場は、開演の45分前(前売り券が手元にある方)、
    受付開始は、開演の30分前を予定しています。
※開演時間を過ぎるとお席にご案内できない場合がございます。
※上演時間は、70~80分を予定しています。
料金(全席自由席 整理番号付き) 前売・当日共 \3,800+1drink(\700)
◆ブログ先行予約(3月17日(土)10時~21日(水)22時)
      「あつをの一服」https://ameblo.jp/atsuwo-o/
◆一般前売開始 3月31日(土)12時より
          
https://www.quartet-online.net/ticket/blue

【当日券】全ステージ開演30分前より販売いたします。
但し、60名弱の小さな劇場ですので、前売り状況によっては販売できない場合もございます。
詳細は、HPまたはブログにて確認ください。
○場所■絵空箱
〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1~2階
(有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)
地図
スタッフ
作・演出・振付・宣伝美術:大内厚雄 舞台監督:矢島健 照明:松本大介 音響:早川毅
舞台写真:伊東和則 映像撮影:庄村拓也 パンフデザイン:垣内敏秀
制作: 竹村彩子(旋風計画)  企画・製作:SDPB
協力:演劇集団キャラメルボックス (株)ネビュラプロジェクト (株)オスカープロモーション
お問い合わせはこちら→atsuwoblue@gmail.com
過去の公演のHP
vol.1
「Blue」

vol.2
「Blue is near water」

vol.3
「BLUE SKY RED EARTH」

vol.4
「The Blue Rose」

通信販売→http://www.caramelbox.com/atsuwo/goods.html